スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達の母親~最終章~ 小林けい


親の都合で転校した和也。母のけいは和也が学校で上手くやっていけるか心配していたが…それは杞憂に終わったようですぐに友達の弘司を家に連れてきた。文武両道で礼儀正しい弘司をけいは気に入り、次第に気を許していった。ところが、それが仇となる。「おばさんが弘司くんの彼女になろうかな」軽い気持ちで口走ったこの冗談がまさか弘司を本気にさせるなど夢に思っていなかった…

Tag:小林けい 友達の母 中出し 自慰 着衣性交


女手ひとつで育てた愛娘が結婚を控えている。恵美は幸せいっぱいの娘を心から祝福していたが、その一方で女として終わりが近づいている自分に虚しさを感じていた。娘が彼氏とイチャつく隣の部屋で自分はひとり。もう何年も男に触れられていない。欲求不満は限界だった。誰でもいいからチンポが欲しい!という思いで恵美はオナニーに没頭する。まさかその様子を覗いていた娘の彼氏を魅...

Tag:高崎恵美 娘の彼氏 彼女の母 中出し 着衣性交 自慰 ローター


父さんの転勤を機に北海道へ一緒に行っていた義母の菜々子さんが、今年の夏僕の様子を見に帰ってきた。相変わらず綺麗な菜々子さんと思春期真っ只中の僕は、いまだに母子として接する事が出来ずにいた。猛暑が続く午後、ベランダで洗濯物を干す菜々子さんの<首筋を流れる汗><溢れ出る腋汗><汗が滲むブラウス>全身を流れる淫らな汗にあらぬ欲望を抱いた僕は、いつしか菜々子さん...

Tag:吉瀬菜々子 義母

母の友人 遥あやね


職も決まらず実家の営むコンビニで店番する雅人。同じような日々を繰り返す彼のもとで、田舎に戻ってきた母の友人・あやねがバイトとして働くことになった。哀愁を帯びた大人の色気を放つ彼女の魅力に惹かれていった雅人は、夢にまで想うほど彼女を意識してしまう。気の迷いと優しく拒むあやねだったが、彼の一途な想いに押し切られて、一度きりという約束で肉体を重ねることになり…

Tag:遥あやね 母の友人 着衣性交


ひょんな事から隣の奥さん・れいかにM男である事がバレてしまった京介。慌ててごまかそうとするが、元来S気質であったれいかはそれを知るや、嬉しそうに京介を弄び…。焦らし手コキ、強制顔騎、etc…。果ては貞操帯を装着させられ射精管理までされる始末。恥ずかしさに悶えながらも様々な方法で射精させられ、責められる悦びに溺れる京介は、どんどん彼女にハマっていく。そして一週間も...

Tag:橋本れいか 痴女 手コキ


ああ、僕、タケシって言います。大学生、やってます。彼女のリョウカとは、付き合い始めて、もうすぐ1年になります。ちなみに彼女の家は、片親の、母子家庭、で、長年やってきたとかで…。彼女の母親の、慶子さん(49)が、シングルマザーとして、女手ひとつで、彼女の事を育ててきたらしいのです。…で、ですね。実はその…実は僕、はい。彼女のリョウカには内緒で、彼女の母親の慶子さ...

Tag:二ノ宮慶子 彼女の母 着衣性交


有名な格闘家であった夫の突然の訃報を受け、悲しみに暮れる妻の今日子。一人では道場を切り盛りする事も難しく、弟子たちに暇を告げるのだが…。生前「かわいがり」と称して散々体罰を受けていた彼らは、怒りの矛先を失ってしまい途方に暮れてしまう。だが、筆頭弟子・佐々木の提案で、残された今日子の肉体で今までの恨みを晴らそうと目論む。そして何も知らずに今日子は弟子たちを家...

Tag:久保今日子 未亡人 喪服 電マ パンスト 貧乳


兄・タケルが嫁・つばさと結婚して一年がたった。結婚当初からつばさを想いつづけてきたユウタ。そんなある日、願ってもないチャンスが訪れた。タケルが残業で遅くなるという。ここぞとばかりにつばさに迫るユウタは溜まった愛情を一心にぶつける。すると多忙なタケルとのセックスに満足できずにいたつばさは迂闊にも感じはじめてしまい…。

Tag:八乃つばさ 兄嫁 自慰 中出し


初めての出産を経験し、順調に産後の育児生活を送っていた専業主婦・みのり。平凡ながらも不自由の無い生活に満足していたみのりだったが、実は一つだけ大きな不満があった。それは子供が生まれた途端に夫が自分に対して冷たくなってしまったことだ。何をするにも子供第一で子供のことしか頭にない夫に、みのりは物足りなさを感じていた…。

Tag:桑田みのり 巨乳 母乳 自慰 3P 着衣性交

嫁の母親に中出ししてしまった 黛あお


「このままだと間違いを起こしてしまいそうだ!」結婚後、嫁の母親・あおと同居することになった健一。そこで予想もしなかったことに直面する。あおから無意識に溢れ出す色気に参ってしまったのだ。まるで誘惑していると見間違うほどの色気に理性が擦り減っていく。必死にあおを意識しないようにするも…あおと目が合った瞬間、ついに理性のタガが外れてしまい…。

Tag:黛あお 義母 ボディスーツ 自慰 イラマチオ 中出し

|  Home  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。